忍者ブログ

[1]  [2]  [3

Amazon

プライムミュージック

リンク

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

気になったらクリック!

バーコード

RSS

現在もT字の髭剃りとの併用中。



やはり長い間T字を使って、慣れてしまっていると普通のシェーバーでは満足できないですね。

やはりT字の髭剃りのほうが深剃り感が違います。

シェーバーの掃除もしましたから、髭がちゃんと剃れていることは確認してます。

もっと高級なシェーバーだと違うのかな?

まぁ急いでいる時や旅行中なんかはシェーバーのほうが手軽ですね。

だんだん肌の張りが無くなってきて、それが原因で剃りづらくなったのはT字であろうとシェーバーであろうと同じことなんでしょうね。

しょうがないのかな・・・

だからといって髭のレーザー脱毛はしたいと思わないですからね。

湘南美容外科なら1回9,800円だそうです。

美容医療をもっと身近に ヒゲの脱毛

話が大きく逸れてしまった・・・

シェーバーに話を戻しますが、今回購入したシェーバーはお値段通りのシェーバーでした。

それでも本体が丸洗い出来たり、充電が長持ちだったり、他の同価格帯のシェーバーよりはおすすめ出来る点があります。

でも、やはり深剃り感を求めるのなら、この価格帯のシェーバーでは難しいですね。

ちなみにアマゾンで「深剃りシェーバー」で検索すると、このシェーバーと同じメーカー(泉精器製作所)のIZF-V-86-Rというシェーバーが出てきます。





価格.comの「シェーバー 人気売れ筋ランキング」で現在の1位は「パナソニック ラムダッシュ ES-ST6P」





2位も同じくパナソニックの「ラムダッシュ ES-LV5B」





3位にブラウン「ブラウン シリーズ9 9295cc」





このあともパナソニックがかなり頑張っていますね。

フィリップスは5位に「フィリップス 5000シリーズ S5050/05」が入っていますが・・・



これは低価格帯のシェーバー。

性能の良いのは27位の「フィリップス 9000シリーズ S9185/12」でしょうか。




まぁとりあえず久しぶりシェーバーを購入しましたので、T字との併用ではありますが、これからも使い続けるつもりです。

どうしても不満が勝ってしまったなら、その時にはもう少しお値段の高いシェーバーを購入して、比べてみたいと思います。





PR
アマゾンで購入したシェーバーですが・・・
昔はブラウンのシェーバー等も使っていたこともありましたが、その後はずっとT字の髭剃りを使っていました。

ですが、ここ最近T字の髭剃りではだんだん剃りづらくなってきて・・・

やはり、年齢とともに肌の張りが無くなってきたことが原因でしょうか・・・

ということで、まだ電気シェーバーを使ってみようと思い、さっそく購入しました。

昔と比べたら電気シェーバーも進化しているでしょうし、そんなに高いのを買わなくても十分なのではと思い、価格重視で選びました。

今回購入したのはこれです。



IZUMI VIDAN 往復式シェーバー ソリッドシリーズ 3枚刃 レッド IZF-V26-R



パッケージ画像から


商品内容ですが、価格が安いのでポーチやブラシなどは付属していません。
※訂正 下記画像の電源アダプターのコードと一緒にブラシが束ねられていました。



本体と電源アダプター、取扱説明書のみです。


キワゾリ刃は付いてます。


型番はIZF-V26


1時間充電で8日間使える。防水機能付きで水洗いが出来ます。


カスタマーレビューにもありましたが、1年ごとに替え刃を購入する金額を考えると、この本体価格なら毎年新品のシェーバーを購入したほうが良いかも知れませんね。

カラーはもう1色、シルバーがあります。




上位機種の「IZF-V56-N」はポーチやブラシが付属します。

カラーはシャンパンゴールドとブルー。




シャンパンゴールドは高級感があっていいかもしれませんね。(それでもこの価格です)

ということで、届いたばかりでまだ使用していません。実際の使用感はまた後日にご報告いたします。




久しぶりにシェーバーを買いました Amazonベーシックの中でも新しいと思われる商品
本日はAmazonデバイス「Kindle Oasis」のニューモデル。

2017年10月31日発売予定のKindle Oasis(Newモデル)はKindle初の防水仕様です。


Kindle Oasis (Newモデル) 8GB、Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー





  • 本物の紙のように読みやすい、Kindleシリーズ最大の7インチ、300ppi 高解像度 ディスプレイを搭載
  • Kindle初の防水仕様(IPX8等級)。お風呂や、プールサイドなど今まで適わなかった場所でも読書が楽しめます
  • 大きく、見やすい画面で、マンガ好きにもぴったり。セリフが多いマンガや細やかな描写も美しく再現
  • マンガ好きのために開発された 「連続 ページターン」、「見開き表示」、「シリーズごと にまとめて表示」などの便利機能が搭載
  • ボタンのひとつにいたるまで人間工学に基づいたデザイン。片手でも、長時間快適に読書を楽しめます
  • 一度充電すれば、最大6週間読書をお楽しみいただけます
  • 前世代と比べて2倍の8GBなら、数千冊の書籍、約140冊のマンガが保存可能。さらに、32GB大容量モデルなら、マンガでも650冊以上保存できます

IPX8等級の防水性能というのは水深2メートルまで最大60分耐えられるそうです。

この商品もプライム会員ならクーポン利用で4,000円OFF。

接続方法がWi-Fiのみは8GBモデル33,900円、32GBモデルは36,980円。

Wi-Fi+無料3Gは8GBモデルが35,980円、32GBモデルが44,980円。

すでに人気商品ということで、入荷待ちのためお届け日に遅れが出ているモデルがあります。

詳しくは商品ページにてご確認ください。





防水のKindle
昨日に引き続き、今日はR2-Q5のバーチャルキーボードです。


  • キー数:68 キー(英語配列)
  • キーボードサイズ:99mm×238mm
  • 光源は赤色レーザーダイオード
  • 3時間の充電で約2時間動作します
  • Bluetooth 3.0 Class2準拠で最大約10mの通信が可能
  • R2-D2™モデルとは異なる、7種の効果音をお楽しみいただけます。
  • 商品構成: 本体、充電用micro USBケーブル、説明書、保証書、箱




従来、プロジェクションキーボードという名称で販売されていた商品と同じですが、比べちゃうとR2Q5のほうがいいですね。








imp. R2-Q5 バーチャルキーボード LIMITED EDITION IMP-101-BK